なおの休日日記

主にバイク、たまにその他出来事をぼちぼち語るブログ

ミリタリー

ハイドレーション

雨が続いてますね

おかけでボイちゃんに全く乗れない...('A`)

最後に乗ったのは、U29で湘南に行った6月14日。

このままでは1ヶ月経ってしまうではないか!

今週末は晴れるといいなぁ...


さて、今回は夏に役立つであろうモノを買ったのでご紹介。
IMG_2109
キャメルバッグの「アーマーバック」

背負った状態で給水が可能なハイドレーションというやつです。


これからの季節、水分補給は大事!

でも一々バイクから降りて水筒出すのもめんどう...

長距離移動(高速道路走行)が多いなお太郎には尚更めんどうな行為...('A`)

ということで、昔から欲しかったこれが脳裏をよぎったので即購入!


後ろから。
IMG_2111
これは背負うタイプじゃなくて、軍用ベストやリュックにベルトで取り付けるタミリタリー仕様。

取り付けはファスティックスにベルトを通すだけ。
IMG_2110
超簡単♪

中身を取り出してみた。
IMG_2115
ボディは丈夫そうなのでそう簡単には破れないでしょう。

こんなにコンパクトながら3.1リットルも入るんやで( ̄▽ ̄)v

水の充填は大きな丸いキャップを開けて入れます。
IMG_2116
これだけデカいと入れやすいわ(^^)

給水方法。
IMG_2117
赤丸のON、OFFレバーをONにして、

キャップを外して、
IMG_2120
銜えて吸うだけ。

片手でできるんだぜ!

バイク乗りにはベストアイテムじゃろ(*゚▽゚*)


ホース、ノズルの取り外しもワンタッチで可能。
IMG_2122
メンテも楽々♪

メンテナンスキットもあったけど、それはまた今度買います。

なかなか役立ちそうやろ?

ただ、上で述べた通り背負うタイプじゃないのでバイクにどう搭載するか考えなくてはいけませんね


キャメルバッグのハイドレーションは他にもいろいろとラインナップされているので気になる方はどうぞ。
キャメルバッグサイト→http://www.camelbak.jp/

トレッキングやランニングと言ったスポーツでも使われています。

私も、たまに登山をするので(と言っても年1~2回しか登りませんが)その時にもお世話になりそうです♪


あと、もう一つ買った物があるんですが、それはまた次回紹介します!

ではノシ 

ナイフ

前回の日記でチラッと紹介したナイフと以前から持っているナイフと同時に紹介いたします。


先週買ったナイフ↓
IMG_1239
KA-BAR-ケーバー-の「ファイティングナイフ」

第二次大戦中にアメリカ海兵隊に支給されたナイフの復刻版。

無駄のないシンプルな見た目に惚れました(*´ω`*)

グリップは木製。ほどよい太さで持ちやすいです。

ミリタリーナイフを製造しているメーカーなので強度は問題なさそうです(^^)

付属品はレザーシース。シンプルでいて丈夫な造り。

かなり気に入ってます (´▽`)


そして、もう1本のナイフがこちら↓
IMG_1234
PHROBIS-フロビス- の「M9C.U.K.(コンバット・ユティリティー・ナイフ)」

先ほどのナイフと比べるとかなりゴツいです(^^;)

これもミリタリーナイフですが、元は小銃の先端に取り付ける“銃剣”といわれるモノ。

ただ、日本では着剣装置の付いたナイフは販売禁止になっているのでこのナイフは着剣装置が付いていません。

滑り止め加工が施された細身のグリップは少し握りにくい感じがします(´・ω・`)


シース
IMG_1233
これもゴツいですね

プラスチックの本体に小物又は拳銃の弾倉を入れるナイロンポーチが付いています。


ベルトループ部分。
IMG_1235
軍用ベルト対応の幅広のクリップタイプ。

ベルトループ部とシースはクイックリリースバックルで脱着可能。


裏面には・・・
IMG_1236
ナイロンベルトを剥がすと砥石が付いています。

シースの下に付いている金具。これはナイフと組み合わせて使用します。

こんな感じにね↓
IMG_1238
こうすることによりワイヤーカッターとしても使用できます!

あとナイフのヒルト部分のくぼみは栓抜きとしても使用可能。

こんな感じでいろんな機能が付いたナイフ(銃剣)のことを「MPBS(Multi Purpose Bayonet System:多目的銃剣システム)」と言うそうです。


2つのナイフを比較してみましょう!
IMG_1242
M9(右)のほうが少し大きいですね。

シースに収めてみた。
IMG_1241
ファイティングナイフ(左)は収納しても嵩張らないシンプルさ。M9(右)は収納しても・・・デカイね(^^;)

今のところ持っているのはこの2本ですが、欲しいナイフは他にもあるので少しづつ収集していきたいと思います。


あと誤解があってはいけないので一応簡単に説明しておきます。

サバイバルナイフの所持(所有)は銃砲刀剣類所持等取締法で所持が禁止されている刀剣類にはあたらないので合法です。

“刀剣類”ではなく“その他の刃物”に分類されるので、包丁やハサミ、カッターナイフと同じ扱いになります。

勿論、正当な理由なく持ち歩くこと(携帯)はアウトですけどね(笑)

なんかナイフ所持=違法みたいな風潮があるので説明させていただきました。。。



話は変わって、週末にロングツーリングがあるのでこの寒い中行ってきます(TДT)ノシ
プロフィール

なお太郎

Twitter
バイクや車を乗り回すのが大好きです♪ アニメ、ゲーム、サバゲー、カラオケetc...かなり多趣味です♪ 愛車は、バルカン1700ボイジャーとKLX250、デミオ。 バルカンで47都道府県制覇!!今はまったり第二ラウンド中♪ しょーもないことをよくつぶやいています(^-^;)
メッセージ

ご意見・ご感想、誹謗中傷、ツーリングのお誘い、その他ご用件のある方はこちらまで♪↓↓

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ