今回もアドレスネタです!


今回はマフラー塗装とタイヤ交換。

まずはマフラーの取り外し。
IMG_7323
車体下から除くと見える赤丸のナットを外す。

IMG_7322
次にO2センサー。赤丸のクランプを緩め配線をフリーにする。

IMG_7324
シートボックスを外しシート下の配線にアクセス。

青矢印のクランプを緩め、赤矢印のO2センサーのカプラーを外す。

IMG_7321
最後に本体を固定している赤丸のボルトを外しマフラーを車体から取り外す。。

IMG_7325

IMG_7328
全体的に結構錆てますね

IMG_7327
塗装にあたって、赤矢印のO2センサーは外しても良かったんですが面倒だったので養生で対処します。

IMG_7326
あとマフラーカバーは赤丸のボルトを外せば取れます。

IMG_7331
養生をして錆をペーパーで軽く落とし脱脂して準備完了!

あとは耐熱塗料で塗装開始!
IMG_7332
いい感じですね♪

乾かしてる間にタイヤ交換に移ります。

まずは車体からホイールを外します。

フロント。
IMG_7320
赤矢印のアクスルシャフトのナットを外し、アクスルシャフトを外す。

アクスルシャフトを外すとホイールが取れるので前輪はこれで終わり。


次にリアですが、リアホイールを外すにはマフラーを外した方がやり易いです♪
IMG_7329
センターのナットを外します。

このナットですが、非常に硬いので人力では緩めるのは難しいでしょう(´・ω・`)

そういうときはインパクトに頼りましょう!
IMG_7330
シャフトが錆びているので、潤滑油をかけて一気にバリバリするとやはり簡単に緩みました

ナットが外せたらホイールを引き抜きます。
IMG_7344
ホイールを外すとリアブレーキのブレーキシューが表れます。

IMG_7345
リア周りのアルミ部品の粉吹きもひどいのでブレーキと共に綺麗に手入れします

粉吹きはスコッチで磨くと簡単に落とせます。

IMG_7346
ホイールのドラム内部もパーツクリーナー等で汚れを落とし、ブレーキライニングの錆もペーパーで軽く落としておきます。

手入れが終わればタイヤを交換します。
IMG_7348
タイヤ交換は行き付けの2りんかんまで持っていきお願いしました。

ブリジストンのHOOP。たぶんスクーターのタイヤでは最もポピュラーな物だと思います。

ここから復旧していきます。

フロント。
IMG_7349
フロントホイールは、赤矢印部にグリスを塗り車体に取り付ける。

アクスルシャフトを通しアクスルシャフトナットを締め付ける。

フロントアクスルシャフトナットのトルク値は、42N・m(4.28kgf・m)

次にリア。
IMG_7347
ブレーキシューはまだまだ使えそうなので交換せずに行きます。

IMG_7350
赤丸のブレーキカムとピンに薄くグリスを塗ります。

IMG_7353
カムとピンを挟み込むようにブレーキシューを取り付けます。

IMG_7354
シャフトのギザギザ部(赤矢印)に薄くグリスを塗る。

IMG_7355
リアホイールのギザギザ部(赤矢印)にも薄くグリスを。

あとはホイールを車体に取り付ける。
IMG_7356
ナットを付ける前にワッシャーを取り付ける。

ワッシャーは切削面をホイール側に向けて取り付けます。

いよいよナットを締めますが、そのまま締めるとホイールも共回りしてしまうので、ここでリアブレーキレバーアッシを復旧させ、リアブレーキを掛けれるようにします。
IMG_7357
ハンドルのポンチマークに合わせブレーキアッシを付ける。

IMG_7358
リアブレーキケーブルのタイコ(赤丸)に薄くシリコングリスを塗りレバーに取り付ける。

IMG_7359
リアブレーキを復旧したらインシュロック等でブレーキレバーを握った状態で固定してリアタイヤが回らないようにします。

IMG_7361
あとはトルクレンチで規定トルク値まで締めこみます。

リアアクスルナットのトルク値は、120N・m(12.24kgf・m)

かなりの高トルク値なのでブレーキを掛けても空転する場合があります。

その時は、ホイールの間にパイプ等を突っ込んで強制的にホイールの回転を止めてトルクを掛けるとなんとかなります(笑)かなり強引なやり方ですが

これでホイール取り付けは完了!


リアホイールを付けたらマフラーの取り付け。
IMG_7362
新品のガスケットをエンジンに付けてマフラーを付ける。

IMG_7363
エキパイナットを取り付ける。

エキパイナットのトルク値は、23N・m(2.35kgf・m)

IMG_7365
次にマフラー本体のマウンティングボルト(赤丸)を取り付ける。

マフラーマウンティングボルトのトルク値は、60N・m(6.12kgf・m)

次にマフラーカバーの取り付け。
IMG_7366
マフラーカバーの裏には"FRONT"と表記されているので表記通りに組み付ける。

あとはO2センサーを元通り繋いだら完成です。

IMG_7371

IMG_7372
タイヤ、マフラー共に新車に逆戻りしました


まだまだレストア作業は残っていますが、興味のある方はこれかも見てやってください

ではではノシ